ZenFone5z 画面割れ修理をAsusに出したら安い!早い!で驚いた

息子が、購入して数か月のZenFone5zを落として、画面を割りました。

カバーもガラスフィルムも付けていましたし、座っての高さからだったのに割れたとかで、ショック!


画面割れ.jpg



製品の保証期間内なので、一般の修理店に出すと製品全体の保障を失うことになるはずです。
Asusのアフターサービスには、以前の経験から良い印象がないながらも、修理の依頼先はAsusへ頼む一択です。

結論を先に書いておきますが、安くて速かったですよ。画面修理代一式、13,000円です。
LCDモジュール 7,000円
修理料金    5,000円
消費税
往復の送料
上記合計が 13,000円(切り上げ)ですので、予想よりもかなり安く、良心的価格だと思います。

電話で修理を依頼した時に、修理見込み概算を聞いたら、2万円と言われました。高いけど予想した価格でした。
2万円かかっても仕方がないと思って依頼しましたが、実際にそれよりも安いお値段で修理を終えて戻ってきました。

メーカー関係なしに修理をする業者のHPと料金が、検索すれば表示されます。
画面交換修理代、2000円割引で18,000円!とか掲載されますが、メーカー修理の方が断然安かったです。
但し、Asusの場合、見積もりだけで修理を頼まない場合、手数料が高額だと聞いています。
往復の送料が2,000円はかかるとしても、その何倍も取られるらしいので、見積もりだけで修理を止める可能性のある方は、メーカー修理が得だとは一概には言えませんのでご注意。




修理に要した期間は12日間


・(金曜日)電話で修理依頼 電話番号 0800-1232787(無料通話)
・(土曜日)宅配業者商品を引き渡し 梱包は自分で、伝票は持ってきます
・(水曜日)修理金額を知らせる電話があり、その日にクレジットカードで支払う
・(火曜日)修理済みスマホを宅配便で受け取る




Asusカスタマーサービスとの一連のやり取り


<カスタマーサービスは海外にある??>
私が話したカスタマーサービスの担当者は、全員アジア系の日本人じゃない方の様でした。
上手な日本語ですが、通じにくい部分もあります。
シリアル番号が数字とアルファベット交じりなので、何度も言い直しました。


修理金額が決まったら、電話がかかってきました。
金額を了承したら、支払い方法の選択です。
代引きを選ぶと手数料が追加になるので、クレジットカード払いを選びました。


クレジットカード払いの手順
・自分のメールアドレスを伝える
・支払い画面へのリンクが掲載されたメールが届く
・指定ページにアクセスしてカード情報を入力して支払い完了


予告されていたことでしたが、端末は初期化されて戻ってきました。


Asusのアフターサービスは最悪だと思っていました。
以前に購入したタブレットの本体の不良じゃなくて、”充電コンセント”が不良品だと連絡したら、本体も一緒に送ってこないと交換はできないと言われて、もう結構です!ガチャン!ってやったことがあります。
本体を2台持っているから、不良品はコンセントだと言ってもその対応だったので、頭にきました。
二度と買わないって思ったけど、アップル製品は高すぎると思っているわが家は、結局また買ってます。


Asus!今回は修理対応が素晴らしかったので、記事にしました。



  

この記事へのコメント

忍者アナライズ