国産の古~い年式のプチ高級車を一括査定に出したら......電話はかかってきたけど

父親が乗らなくなった時に貰った、相当に古い年式の国産プチ高級車を一括査定に出しました。
高校生の子供達の年齢よりも古い「おじいちゃんの車」に、週末だけとはいえこのまま乗り続けるのは難しくなり、買い換えます。

3年落ちの人気があるミニバンを査定に出した時には、『今からすぐ行っていいか??』と電話がジャンジャンかかりましたが、今回は違います。

どこも見に来るとは言いません!数万円でも売るのは難しいだろうという感触がわかりました。

一括査定でこちらの車の情報を入力すると、それぞれの業者さんは何らかの返事をする義務を負っていると思われます。
買取は出来ないとの見通しを含めて、丁寧に返答は貰えましたので、一括査定には出して良かったです。




楽天オートを利用しました





もし低い査定でも売れれば、1500円分のポイントが貰えることから、今回は楽天オートを利用してみました。


査定の申し込みと反応及び結果は


・すぐに電話がかかってきたA社とB社は、値段が付きませんとの回答でした。

・ガリバーはフリマサイトというのがあるらしく、出してみないかと勧めてはくれました。

・BICモーターからも電話がありました。以前に買取をしてもらっている事があります。
 査定には行けないが、店に来てくれれば査定しますとの返事だったので、翌日持って行きました。
 残念ながら、数千円付くかどうかというような?自動車税の残りは戻る??程度の査定だったので、お断りしました。



廃車なら登録抹消して税の還付がある事を知って考える!



11月末までに登録を抹消すると、自動車税と自賠責を合わせて18,500円程戻ります。
中古車買い取り専門業者が買取る場合、(以前の経験では)それらの税や自賠責の残りは、自分には戻らない取引き方法が多いです。
価値の低い車の場合、買取をしてもらっても、還付よりも不利な条件での買取になると損です。
まともな値段が付かない下取りの場合、還付金の扱いがどうなるのかよく聞いて決める必要があります。

結局その古い車は、点検や車検を頼んでいるディーラーに置いてきました。
廃車を依頼したら、廃棄料金がかかるのかと思っていましたが、リサイクル料として13,330円先払いしてあるので、追加で費用を請求することはまず無いとの事でした。
信頼できる店舗なので、廃車にする手数料とかも一切聞かずに置いてきました。
そしたら、、、、後日3万円振り込んでくれました。そして、県税事務j所から自動車税還付も13000円受けられました。

今回は楽天オートでは買取り成約にはなりませんでしたが、一括査定は便利でした。
結果的にわが家の場合は、中古車取引で一定の利益を上げる必要がある買取業者に出さなくて正解でした。
3万円は....鉄くずの買取料なのかな??



この記事へのコメント

忍者アナライズ